ご存知ですか?「法定相続情報証明制度」 | 白石市 大河原町 柴田町周辺の不動産をお探しならサンウッドハウジング株式会社にお任せ下さい。

不動産売買・土地活用はサンウッドハウジング

0224-86-3044

営業時間9:00~18:00 定休日不定休

現在の売買物件数
一般
公開物件
0
0
4
1
会員
公開物件
0
0
0
5
日記
ご存知ですか?「法定相続情報証明制度」

何度かこのブログでも、相続登記がされていない不動産が大変多く、所有者不明不動産の原因の一因になっている話をさせて頂きました。

そんな状況の中、平成29年5月29日から全国の法務局において不動産の相続登記や金融機関等での各種相続手続きに利用することができる「法定相続情報証明制度」がスタートしています。

現行では、亡くなった被相続人の配偶者や子といった法定相続人が、金融機関から被相続人名義の預金を払い戻す時や不動産の相続登記を行う時には、被相続人の出生から死亡までが分かる戸籍謄本等や住民票等、相続人全員の戸籍謄本といった必要書類を全て集めて提出する必要があります。


相続証明書

現行では、このような必要書類一式を綴った「相続証明書」等を法務局や銀行等の各機関に提出します。

現行の方式では、提出した書類一式は手続き完了後に各機関から返却される為、同時に複数の機関で手続きをする事が困難でした。

その為、相続人は何度も時間を割いて、手続きをする必要がありました。

「法定相続情報証明制度」では、必要書類一式を添えて法務局に申請すると「法定相続情報一覧図の写し」が交付されます。

認証文付き-法定相続情報一覧図の写し
「法定相続情報一覧図の写し」の見本です。

「法定相続情報一覧図の写し」は現行の必要書類一式の代替えとして各機関での手続きに使用する事ができます。

「法定相続情報一覧図」は無料で必要な通数を交付できますので、複数の機関への同時手続きが可能になり、相続人の負担が今までより軽減されます。

法定相続情報証明制度の詳細はコチラ⇒法務局ホームページ

相続手続きの予定がある方は是非とも利用してみて下さい。

その他不動産全般のご相談・お問い合せ・無料売却査定はコチラ

投稿日:2018/03/16   投稿者:鈴木 健蔵