要注意!再建築出来ない土地かも? | 白石市 大河原町 柴田町周辺の不動産をお探しならサンウッドハウジング株式会社にお任せ下さい。

不動産売買・土地活用はサンウッドハウジング

0224-86-3044

営業時間9:00~18:00 定休日不定休

現在の売買物件数
一般
公開物件
0
0
3
8
会員
公開物件
0
0
0
8
日記
要注意!再建築出来ない土地かも?

本日、不動産の売却査定のご依頼を頂いた中古住宅の現地調査を行いましたが、接道が不明瞭だった為、大河原の県の土木事務所で調査しました。


「接道」とは土地に接する道路の事です。

建築基準法では以下のような大原則があります。

「建物を建てる土地が建築基準法が定める幅4m以上の道路に2m以上接していなければ、建物を建てる事ができません。」 

接道義務

この大原則を「接道義務」といい、建物を建てる上で大変重要な確認事項です。


たまに現在家建っている土地でも、建築当時は法律の施行前だったりすると接道義務を満たしておらず、再建築不可だったりする事があります。

今回の中古住宅も築年数が相当経過していて隣家に囲まれていたので、もしやと思いました。

しかし幸い接道義務を果たしていましたので、ほっと胸を撫で下ろしました。

土地の接道は売買において必須事項ですので、所有されている不動産に不安を感じる方は是非ご相談下さい。

土地の接道やその他不動産全般のご相談・お問い合せはコチラ

投稿日:2017/12/08   投稿者:鈴木 健蔵